こんばんは、
フェスティバロみなみ風通販部の庄司さやかです。

鹿児島市・天文館通りの唐芋ワールドで、
大人気のフェスティバロ「花組」が、またもやテレビ出演いたします!

その詳細は下記の通りです。

 ◆MBC南日本放送 1月28日 14:30~ (60秒)
              ときめきワイド

 ◆KTS鹿児島テレビ 1月28日 10:30~ (60秒)
               おしゃべりサラダ

 ◆KYT鹿児島読売テレビ 2月5日 9:25~ (約3分)
                 夢いろあっとねっと


いづれも、番組内の一部に出演いたします。

今回は、バレンタインにお勧めの唐芋レアケーキをご紹介♪

ピンク色の色合いが可愛らしい
唐芋レアケーキ「幸福色のチョコレート」や、
毎年、バレンタインの定番商品として人気の高い
唐芋レアケーキ「カプレス」などを2人がご紹介いたします。

元気いっぱいでフレッシュな笑顔あふれる
2人の様子をぜひご覧くださいませ☆









2011.01.26 / Top↑
こんばんは、
フェスティバロ「みなみ風」通販部の庄司さやかです。

今日もビューっと冷たい寒気が、
「みなみ風」農場に吹き込んでいます。

カラダだけでなく
心も“あたたかさ”が恋しくなる今日この頃、
気がつけばもうあとわずか・・

2月14日はバレンタインデーです。

本命の彼にはもちろんのことですが、
会社の上司、同僚、お父さん、おじいちゃん、
お世話になっている男性など・・

日頃の感謝にあわせて、
プレゼントを贈る個数も増えてしまうもの・・

仕事や家事に追われ、
ゆっくりとチョコを選ぶ余裕のない方へ
フェスティバロみなみ風通販部では、
今だけのお得なバレンタインキャンペーンを
3つご用意しております!

なかでも特にご好評いただいておりますのが、
《 1ヶ所へ合計5,000円以上のご注文で送料600円 》

キャンペーンスタート直後から、
「送料が安くなって嬉しい!」と、
たくさんのお問合せ・ご注文をいただいております。

唐芋ケーキなら、
からだによくて、美味しい!

しかも、他では手に入らない珍しいケーキですので、
いろいろなお店を探さなくても、
プレゼントにピッタリな逸品なんです!

ご近所さんやお友達とまとめてのご注文も
お待ちしております。

ホームページにて詳しくご紹介しておりますので、
ぜひチェックしてくださいね♪





2011.01.26 / Top↑
こんばんは、
フェスティバロみなみ風通販部の庄司さやかです。

厳しい寒さにすっかり身を縮ませてしまっている毎日。
部屋を暖かくしてくれるエアコンやヒーターなどの
防寒アイテムが手放せなくなる季節ですね。

つい暖かさにいつまでも甘えてしまいがちですが、
自然と手や足、顔など、お肌の“乾燥”
気になっていませんか?

こんな時もどうぞ「唐芋」にお任せください♪

フェスティバロで昨年誕生した
唐芋化粧品「みなみ風」オールインワンジェル

唐芋化粧品完成!

先日、読売新聞でもご紹介いただき、
鹿児島県内のお客様をはじめ、
県外のお客様からもたくさんのお問合せや
ご注文をいただいており、
今ちょっと噂の唐芋化粧品なのです。
 
フェスティバロ「みなみ風」農場の
豊かな自然のなかで育った唐芋の“葉”や“茎”を使っているから、
自然体でお肌にも優しい。

しかも、サラッとしているからベタつかず、
いつのまにか「ぷるん♪」とした感触をお楽しみいただけます。

たっぷり大容量なので、使う量を気にせずに使え、
また、お顔だけでなくハンドクリームとしてもピッタリです。

まだまだ本格的な寒さは続きそうですので、
この冬のアイテムにぜひお試しくださいませ☆


  \お得な定期購入承り中/
■□ 唐芋化粧品「みなみ風」オールインワンジェル ■□
>> http://www.festivalo.co.jp/shopping/index-cosme.html  










2011.01.25 / Top↑
こんばんは、
フェスティバロみなみ風通販部の庄司さやかです。

今日は、タイ国よりJICA青年研修の13名のお客様が
フェスティバロを訪れました。

タイ国からのお客様 


今日は風が強かったためか、
外はいつも以上に寒さを感じたのですが、
そんな寒さにも負けず、
明るくて笑顔のあふれている方々でした。
記念撮影では「サムーイ」と「ラブリー」を合言葉に撮影しました。

「みなみ風」本社農場では、
まず唐芋の貯蔵庫とハウス内の見学。

農園部の竹内優が、
通訳を通じてさまざまな質問にこたえていきます。

栽培の方法や収穫に関することなど・・
さっそくたくさんの質問が飛び交い、
途中、土の状態を確かめる方もいらっしゃいました。

その後、今日の記念植樹に、桜の木が植えられ、
金のスコップを順番にまわして、
全員で植え付けがおこなわれました。

タイ国からのお客様

そして、製菓工場2階にてDVDをご覧いただいた後は、
唐芋レアケーキ「ラブリー」とハーブティーをお召し上がりになられて、
「これは何カロリーぐらいあるんですか?」
「一年間でどれぐらい作っているの?」などの質問から、
唐芋ケーキの話に花が咲きました。

タイ国からのお客様

その後は質疑応答の時間が設けられ、
唐芋の栽培や唐芋ケーキに関すること、今までの苦労など、
あっという間に2時間が過ぎてしまうほど、本当にたくさんの質問があげられました。

最後は代表者より御礼の挨拶をいただき、
「近い将来ひとりひとりが会社経営をするために、とても勉強になった」と、
笑顔でお話し下さり、全員で拍手をして終わりました。

こうした研修を通じて、
世界中に唐芋が広まってほしいと思います。

JICA 青年研修の皆さま、本日はありがとうございました。









2011.01.24 / Top↑

こんばんは、
フェスティバロ「みなみ風」通販部の上床真理恵です。

今年のバレンタイン限定商品
唐芋レアケーキ「幸福色のチョコレート」は
もうお試しなさいましたか?

当店いちばん人気のラブリーに、
ふわっと咲いたピンク色の花のような
モンブランしぼりが特徴の
とっても可愛らしい唐芋レアケーキです。 

幸福色のチョコレート


今日は、その唐芋レアケーキ「幸福色のチョコレート」の
製造が行われている製菓工場へ行ってきました!

工場に入ると、なんだか甘~い香りが・・

「幸福色のチョコレート」の上生地には、
紫芋とホワイトチョコレートがブレンドされているのですが、
この生地作りは、どのレアケーキよりも気を使うのだとか。

固まりやすいホワイトチョコレートを丁寧に溶かし、
紫芋とブレンドしたら、慎重に正確に裏ごしを行います。
私も思わず「おおっ」と息をのみました。

「ただ単に裏ごしするだけではだめなんです。
 生地の温度調節などもしっかり考えておかないと、
 綺麗なモンブランしぼりが作れないんです。」

と、長年フェスティバロのレアケーキを作り続けている
ベテランパティシエの真戸原さんが熱く語ります。


y3.jpg 

「オーブンで熱が加わると、さらに色が鮮やかになるんですよ!」

ふわっとひろがる幸せな香りに、
思わず「美味しそう~!」とはしゃいでしまいました♪

バレンタインにぴったりな
唐芋レアケーキ「幸福色のチョコレート」。

今しか味わえない、
ほんのり甘~い風味をぜひお楽しみくださいませ☆

★唐芋レアケーキ「幸福色のチョコレート」ご注文はこちらから★
 >> http://www.festivalo.co.jp/shopping/shiawase.html 
 



2011.01.21 / Top↑
こんばんは、
フェスティバロみなみ風通販部の庄司さやかです。

今日は“大寒”ですね。
暦の上では一年でいちばん寒い日ですが、
皆さま、体調など崩されていませんか?

こちら大隅半島も厳しい寒さが続いておりますが、
フェスティバロ「みなみ風」農場では、
着々とケーキの素材づくりが進められています。

美味しいケーキは美味しい唐芋から・・

今日、「みなみ風」本社農場では、
種芋の伏せ込みとバイオ苗の植付がおこなわれました。

植え付け

単に植え付けといっても、
実際に苗を植えるまでには、
ホカホカの土を掘り起こしたり、
小石や草をひとつひとつ手作業で取り除くなどの
事前準備がとても大切なのです!

昨年、134品種の唐芋の栽培を実現した
農園部の竹内優さんが中心となり、
昨年の反省点をふまえて、
丁寧に手作業で植え付けが行われていきます。

「今年は3月に博多JRなどに新店舗ができるし、
 また、神戸菓舎も完成するので、
 さらによい素材をつくり、
 美味しいお菓子をもっとたくさんのお客様へ
 お届けできるように頑張っていきます。」

と、竹内さんもはりきっていました♪

私たちの知らないところで、いつの間にか
このような作業が行われているのを知って、
なんだか寒さも忘れてしまうほど、温かい気持ちになりました。

春にはこの苗を使って、
社員全員で植え付け作業が行われますので、
今からとても楽しみです!

全国の皆さま、ぜひご期待くださいませ☆




2011.01.20 / Top↑
こんばんは、
フェスティバロみなみ風通販部の庄司さやかです。

今日は、曽於郡大崎町より、
「ひまわり女性講座」の24名のお客様が工場見学に訪れました。
 
ひまわり女性講座の皆さま

とても元気で明るい方ばかりで、
終始にぎやかな雰囲気の中で見学が行われました。

見学室からの工場見学では、
レアケーキの美味しさの秘密をDVDでご覧いただいたのですが、
「おお!」と驚きの声をあげる方が多く、
唐芋をよく知っている地元の方にもお喜びいただけたことが、
とても嬉しく感じました♪

「ひまわり女性講座」の皆さま、本日はありがとうございました!
もしまた機会がございましたら、お気軽にいらしてください。




2011.01.18 / Top↑
こんばんは。
フェスティバロ 営業企画の宿利原恵です。

本日、フェスティバロ「みなみ風」本社農場に
お客様がいらっしゃいました。

本土最北端の北海道から、
酪農学園大学の荒木 和秋先生が、
大学4年生の生徒さん7名と訪れました。

酪農学園大学

「唐芋って何ですか?」

じゃがいもが有名な北海道では、
あまり唐芋になじみがないそうで、
農園担当の竹内さんが、
唐芋の品種や栽培方法について説明すると、
品種や用途の多さにとても驚かれていました。

北海道でもぜひ唐芋レアケーキが広まってほしいです。

酪農学園大学の皆さま、
この機会に鹿児島をたっぷり堪能されて下さいね♪
 


2011.01.14 / Top↑
こんばんは、
フェスティバロみなみ風通販部の庄司さやかです。

2011年、フェスティバロの年始式は、
8日午後3時より本社で行われ、
事務所や工場、農場の社員やパートさんなど、
50人あまりが参加し、

まず郷原社長が、

「わが社は今年、新しい時代を迎えます。
 神戸市のポートアイランドに建設中の『神戸菓舎』が3月には完成し、
 新しいケーキづくりがスタートします。
 また、九州新幹線の全線開通で脚光を浴びる博多駅シティビルに、
 直営の2店舗をオープンさせます。
 全国のみなさんのご期待に応えられるように。
 みんなが心をひとつにして、明るく元気に活躍しよう」

と、あいさつしました。

以上の社長あいさつの後、各セクションのリーダーが
今年の目標を発表し、
次いで社員もパートさんも一人ひとりが、
自分の今年の夢を語りました。

その一人ひとりに全員が拍手をおくり、
大いに盛り上がりました。

最後は事務所や工場などに飾っていた
「鏡もち」を使ったぜんざいをみんなで食べて、
今年一年の安全・幸福を誓い合いました。

2011.01.08 / Top↑
こんばんは、
フェスティバロみなみ風通販部の庄司さやかです。

今日は皆さまに、
新年第1回目のお得なキャンペーンをお知らせいたします。

新年を迎えたら、
次にやってくるのは・・・・そうです!

「2月14日、バレンタインデー」

今年もみなみ風通販部では、
皆さまの熱い想いをお伝えするお手伝いを
させていただきます。

1月15日から2月14日までの期間中、
1ヶ所へ5,000円以上ご注文で、
全国どこでも特別送料600円にてお届けいたします。

また、昨年大好評でした“ありがとうプレゼント”

今年も2万円以上おまとめいただきました幹事さまへ
感謝の気持ちを込めて、
唐芋レアケーキをプレゼントさせていただきます♪

さらには、インターネット店だけの嬉しい特典も
ご用意いたしております。

想いを寄せる大切な方へのバレンタインチョコに・・

もちろんご自分へのご褒美や
お勤め先の皆さまと一緒に楽しむ
ティータイムのお菓子にもお使いくださいませ☆

◆バレンタインキャンペーン くわしくはこちら◆
  >> http://www.festivalo.co.jp/shopping/valentine.html


2011.01.07 / Top↑
こんばんは、
「みなみ風」通販部の上床真理恵です。

皆さまはどのように新年を迎えられましたでしょうか?

私は普段過ごしている、
鹿児島県大隅半島の「みなみ風」通販部を離れ、
鹿児島市の天文館通りにある
唐芋ワールドの1階『天文館フェスティバロ』で
販売のお手伝いをして新年のスタートをきりました。

本日はそんな新春の『天文館フェスティバロ』を
私上床がご紹介いたします!

鹿児島県は12月31日・1月1日の2日間連続で、
雪の降る天候となりました。
南国で2日間も雪が降るのは、とっても珍しいことなのです。

そんな大雪の天候にもかかわらず、
開店と同時に『このお店知ってる!』
と、明るい声とともにたくさんのお客様がご来店下さいました。

年末年始は、
鹿児島県内の地元テレビ局で
「花組」の2人が出演する
フェスティバロのオリジナルCMが放送されていたため、
そのCMをご覧いただいた方々より、
「CMでやっていたお菓子はここですか?」というお声も多くありました。

そのCMの中で、
「西洋風唐芋(ハイカライモ)」のCMを真似て、
お客様と花組の2人が、
「ハイ、唐芋♪」と言いながら、
西洋風唐芋(ハイカライモ)をパクリと頬張る一面も。

そして、「うわ~っ!ふんわりおいしい!」と
大変お喜びいただけたようでした。

昨夏もCMの影響により、
爆発的な人気を誇った西洋風唐芋は、
今回も大人気となりました。

また、種子島からいらっしゃった女性のお客様からは、
「こんなに美味しい唐芋のお菓子を食べたのは初めてです!!
 とろ~んと口の中で溶けていく舌触りが癖になりそう。
 早く家族みんなと食べたいです♪」
と、何度も感謝のお言葉をいただきました。

通販では、滅多にお客様のお顔を見て
お話することがないので、
こうして販売応援に行く度に、
ご来店のお客様がにっこりと笑顔になられると、
たくさんの元気をいただいております。

寒さの厳しいなか、
天文館フェスティバロにご来店いただきました皆さま、
本当にありがとうございました!

2011年も元気いっぱいのスタッフ達が、
心よりお待ちしております!

■唐芋ワールドのご案内はこちら
 >> http://www.festivalo.co.jp/tenpo/karaimoworld.html 
 

2011.01.06 / Top↑

 皆さま、新年あけましておめでとうございます。
 フェスティバロみなみ風通販部の庄司さやかです。
 正月三が日も過ぎ、
 いよいよ今日から仕事始めという方も多いのではないでしょうか。
 皆さまは、どのようなお正月をお過ごしなさいましたか?

 こちら鹿児島県では、
 史上初という大雪の中で新春がスタートしました。
 鹿児島の象徴ともいえる桜島は、
 今もなお雪の解けぬ寒気に包まれています。

 さて、昨年は皆さまにとってどのような一年でしたか?
 おかげさまで、私庄司はとても充実した一年を過ごすことができました。

 昨年は私にとって新しい取り組みとして、
 フェスティバロのブログを担当し、
 日々取り組んでまいりましたが、 
 ブログ初心者の私に、
 「いつも楽しく見ています!」など、
 温かいメッセージを下さる方がいらっしゃり、
 何度もはげまされた一年でした。

 本当にありがとうございました!

 今年はより皆さまのお役にたてますよう、
 たくさんの情報発信に努めていきたいと思いますので、
 2011年もこの「フェスティバロの微笑み」をどうぞ宜しくお願いいたします。

2011.01.05 / Top↑
現在の閲覧者数: