こんにちは、
みなみ風通販部の早崎です。

前回ご案内いたしました
唐芋レアケーキ「ヌーヴォー」

さっそく沢山のご予約をいただいておりまして、
とても嬉しく思います。
次々といただくお電話やメールの反響に、
ますますヌーヴォー解禁が楽しみになってきました♪

9月ももう終わり...10月に入るといよいよ本格的な秋ですね。

読書にスポーツ…やりたいことがいっぱいの秋、
そんな秋にお馴染みの食べ物といえば…「いも」と「栗」

ただいま通販部ではヌーヴォー解禁に合わせて、
そんな「いも」と「栗」を堪能できる贅沢なセットをご案内中です!

1709150245354559bb6image4.png プレミアム3本セット

高級マロンと濃厚ミルクが
唐芋と絶妙にマッチした「ドゥーブルマロン」と、
フェスティバロの誇る2大ブランド
「ラブリー」と「リンド」のヌーヴォーをセットにした、
一度見たら目が離せないプレミアム商品です。

季節の変わり目のご挨拶として、
お誕生日プレゼントや内祝などにも、
今しか手に入らないプレミアムセットなら、
注目されること間違いなしです

発送開始は【10/4(水)~】となっております。
10/31までの販売予定でございますが、
数量限定の為なくなり次第終了となります。

この機会をお見逃しなく

プレミアムギフトはこちらから▼
秋限定2本セット
http://www.festivalo.co.jp/goods/goods_detail.php?seq=39
秋限定3本セット
http://www.festivalo.co.jp/goods/goods_detail.php?seq=277
2017.09.29 / Top↑
こんにちは。
みなみ風通販部の早崎です。

ただ今、みなみ風通販部では
唐芋レアケーキ「ヌーヴォー」のご予約受付がスタートしております。

「ヌーヴォー」って何と思われる方に
私、早崎がヌーヴォーをご紹介したいと思います。

「ヌーヴォー」とは…
原料の唐芋を栽培する畑と人を限定し、
今年掘りたて一番の新芋で作った唐芋レアケーキです。
毎年、唐芋の収穫最盛期となる秋に、
フェスティバロの2大ブランド
「ラブリー」と「リンド」の新芋(ヌーヴォー)
バージョンがお楽しみいただけます。

ラブリーヌーヴォー▼
2.png
リンドヌーヴォー▼
リンドヌーヴォー1

ヌーヴォーセット▼
セット1

私、早崎は今年 初ヌーヴォーなのでとっても楽しみにしています。
どんな味がするんだろう…
ワクワクしております。

さらに、「ヌーヴォーセット 10個入」を10月3日までにご予約いただきますと、
ご予約特典にご応募いただけます。
掘りたて唐芋3kg(20名)または知覧茶 5個入(15名)
抽選にてプレゼントいたします。

特典



10月4日から全店舗いっせいにヌーヴォー解禁となりますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。
ご予約お待ちしております。

ヌーヴォーはこちらからご予約ができます▼▼
http://www.festivalo.co.jp/cam/nouveau/2017/

【 フェスティバロみなみ風通販部 】
■メール festivalo@festivalo.co.jp
■フリーダイヤル 0120-75-9320(受付時間9時~18時まで)
■ホームページ http://www.festivalo.co.jp/
2017.09.23 / Top↑
こんにちは、
みなみ風通販部の梅木です。

ただいま、フェスティバロでは先日訪問いたしました、
指宿市の松下農場から湾を渡って、
収穫したばっかりの唐芋がぞくぞく届いています。

ヌーヴォー解禁にむけて、唐芋の加工場もフル稼働しております。

お芋サイズ見比べ
▲今年掘りたての黄金千貫です。

そして毎年この時期は、
事務所や各部署のスタッフ達も総出となって、
皮むきの応援にはいっています。

梅木3
▲皮むき作業をする様子

みなさん目にもとまらぬ早業で皮を剥いています。

私梅木も唐芋の皮むきに挑戦しました…
皮むきと一言でもうしますと、簡単に感じるかと思いますが、
これが、とても大変な作業なんです!

皮むきはスピード勝負!
毎朝、皮むき場は日が昇らない時間帯から始まります。

黄金千貫(こがねせんがん)の皮をむくと、
真っ白なお芋がきらきらと輝いています!

芋処理現場
▲皮むき後の唐芋です。

鹿児島から全国のお客様へ、
今年も最高のヌーヴォーをお届けするべく、毎日頑張っています!

唐芋レアケーキ「ヌーヴォー」は10月4日解禁です!
どうぞお楽しみに!!

【 フェスティバロみなみ風通販部 】
■フリーダイヤル 0120-75-9320(受付時間9時~18時まで)
■ホームページ http://www.festivalo.co.jp/
※お電話・ファックスでもご注文を承っております

2017.09.13 / Top↑
こんにちは。
みなみ風通販部の梅木です。

少しずつ朝晩が涼しくなり、秋の気配を感じてまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年もいよいよ掘りたての新芋から作る「ラブリー・リンドヌーヴォー」が10/4全店いっせいに解禁となります。

年に一度しかない【ラブリーヌーヴォー】、
先日私は、原料となる唐芋黄金千貫を栽培している指宿の松下農場へ唐芋の様子を見学に行ってまいりました。
山川2

薩摩半島の最南端・指宿市山川町にある松下農場。
「薩摩富士」と呼ばれる開門岳の麓に、
唐芋畑が一面に広がっています。

この一帯は、火山灰が降り積もってできた地層で水はけが良く、
唐芋栽培に適した場所として有名なのだとか。

松下さんご一家は代々続く唐芋農家さんです。
松下さんが季節の動きを細やかに見極めながら心を込めて栽培した唐芋は、
風味ゆたかで真夏の太陽の恵みがたっぷり溶け込んでいます!

3_20170909084011ab5.jpg

千歳ちゃん(6歳)、宗達くん(4歳)。
2年前はこんなに小さかったのに、子供の成長は早いですね!
6_20170909090820202.jpg

大きな唐芋をもってかわいくポーズしてくれました!
5_20170909085810d38.jpg

レポート当日は、あいにくの雨でした。
そこで、収穫した唐芋が一時保管される貯蔵庫へ。
おとずれた先には、大きな袋がごろごろ!
こちらが収穫したばかりの唐芋です。

4_20170909084544182.jpg

気になる唐芋の出来はどうなのかというと・・・
いつもより収穫量が多く大豊作とのこと!
今年は、台風の接近が少なく降水量が少なかったおかげで、唐芋も大きく育ち、
芋の味がぎゅっと締まった美味しい唐芋ができたそうです♪

6_201709090859331a5.jpg

収穫されたばかりの唐芋を試しに手にとってみると、
ずっしりと重くて、大きさにビックリ!
こちらの唐芋で創られた今年のヌーヴォー、
新芋ならではのフレッシュな美味しさは、ヌーヴォーでしか味わえない特別なもの♪

早く「ラブリー・ヌーヴォー」を食べたいなぁと、とてもワクワクしています!

ホームページも近日公開いたします。
ヌーヴォー解禁をどうぞお楽しみに!

【 フェスティバロみなみ風通販部 】
■メール festivalo@festivalo.co.jp
■フリーダイヤル 0120-75-9320(受付時間9時~18時まで)
■ホームページ http://www.festivalo.co.jp/
2017.09.08 / Top↑
現在の閲覧者数: