FC2ブログ


こんにちは、
みなみ風通販部の吉元美紀子です。

まだまだ寒い日がつづいていますが、
先日、フェスティバロ「みなみ風」農場では、
春の植えつけにむけ、
種芋の伏せ込み作業が行われました。

毎年、美味しい唐芋を育てるために、
欠かせない重要な作業なんです!

「みなみ風」農場では、
およそ150品種の唐芋が栽培されており、
収穫から大切に貯蔵されていた種芋を使います。

種類ごとに慎重に確認を行いながら、
種芋を傷つけないよう丁寧に並べていきます。

huseimo 0131


並べたあとは、
土の中にいれていきます。


huseimo 0251


ここで、ポイントなのが、
植物の習性を利用して、
唐芋の芽を太陽が昇る方向に向けることなんだそうです!!

その後、たっぷりの水を掛け、
芽が平等に育つように、
土が平らになるようかぶせていきます。

そして、寒さに負けないように、
ビニールをしっかりかけていきます。

これから、2~3週間かけて芽が育ち、
立派な苗へと育っていきます。

春の植え付けの時期に
立派な苗に会うのが楽しみです♪


◆ フェスティバロ「みなみ風」通販部 ◆
フリーダイヤル 0120-75-9320
受付時間/午前9:00~午後6:00まで 年中無休


2014.02.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/1038-75ba99e6
現在の閲覧者数: