FC2ブログ

皆さま、こんにちは!
フェスティバロ営業部の境田です。

朝の冷え込みが厳しく、
秋らしさをひしひしと感じる今日この頃。
フェスティバロは、秋の到来とともに
ますます慌ただしさを増してまいりました…!

先日、
ヌーヴォーの原料となる唐芋・コガネセンガン(その量8.2t!!) が届き、
本日はいよいよその唐芋の皮むきが始まりました!!

私も皮むき作業に初挑戦!!
この道16年の山道さんにご指導いただきました。

芋処理場
▲ここで皮むきと芽取りの作業が行われます

皮むきに挑戦
▲いざ!挑戦です!!

ピーラーを使って、
みなさん軽々するすると皮を剥いていくのですが、
これが意外と力作業…!
滑らないよう芋を掴む手にも
さっさっとピーラーを素早く動かす手も
自然とぐぐっと力が入ります。

剥いた唐芋
▲皮をむいた唐芋(まっしろ!)

今日は何時からやっていらっしゃるんですか?と聞くと、
「4時半から芋を洗って、芋の端っこを切って
7時から皮むきを始めるんだよ~」
とのこと…!
7時から遅くは18時くらいまで、
皮むきと芽を取る作業をするそうです。
なんと一日で処理をする量、2.5t!!
(お、多すぎて想像できませんね…)

山道さん
▲素早く作業を進める山道さん

唐芋ひとつひとつを
丁寧にかつ素早く皮を剝く姿は
まさしくプロの技でした。

さて、次回はいよいよ
唐芋をペーストにする作業の様子をお届けします。
お楽しみに!!
2015.09.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/1273-56c46b28
現在の閲覧者数: