皆様、こんにちは!
フェスティバロ営業部の境田です。
ようやく九州南部も梅雨入りしましたが、
いかがお過ごしでしょうか?

農園全体
▲現在の「みなみ風」農場の様子

農園では、梅雨時期に向けての苗植えが着々と進行中!
そんなとき、農園担当の山道さんが
「観賞用唐芋の花が咲いてるよ!見においで!」
と声をかけてくださいました。

ん?観賞用の唐芋とは?

…と思った方も多いのでは?(私は思いました(笑))
唐芋の品種は大変多く、食用だけではなく
花や葉を見て楽しむ品種もあるそうです!
「みなみ風」農場で育てている唐芋の品種は、155品種。
そのうち、観賞用の唐芋は6種類もあります☆

今日、山道さんが案内してくださった観賞用唐芋は「花爛漫」
その名前の通り、可愛らしい花をたくさん咲かせる品種です。

花爛漫_全体
▲こちらが、その「花爛漫」

花爛漫_アップ

白と紫色の可愛らしい花で、すっかり和んでしまいました♫
唐芋は美味しく食べるだけでなく、
こうして見て楽しむこともできるんですね!

さて、俄然唐芋の奥深さに興味が湧いてきた私。
山道さんについて回って、
他にも色々な品種があることを教えていただきました^○^
それは、また次回。お楽しみに~♪
2017.06.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/1396-ca4d5cd8
現在の閲覧者数: