FC2ブログ

こんばんは。
フェスティバロみなみ風通販部の満石早希です。

本日は、「みなみ風」農場まつりで販売している
唐芋レアケーキ「唐菜&まっ茶」「ローゼル」「ぼんたん」の
素材を育てている「みなみ風」農場担当の竹内 優さんから

みなみ風農場まつりを自信をもっておすすめします!』

とメッセージをいただきました。

22.05.25 竹内さん
以前もご紹介いたしました通り、「みなみ風」農場担当の竹内さんは、
唐芋以外にもハーブや、早春ボンタン・紅甘夏などのフルーツと、
さまざまな種類の季節の味覚を、丁寧に愛情をこめて育てています。


竹内さんが育てた唐芋やフルーツの美味しさのヒミツを教えてください。と
質問したところ、
『「みなみ風」農場では、開聞岳を望む風景や、
南国の太陽、みなみ風が唐芋やフルーツを美味しく育ててくれているんです!』
と笑顔で教えてくれました。

でも、私はそれ以外にも美味しさのヒミツがあると思いました。

竹内さんは桜島の火山灰が降る日も、大雨の日も
毎日「みなみ風」農場で唐芋やフルーツたちの成長を笑顔で手伝っています。

また、唐芋やフルーツたちの一番美味しい時期をしっている竹内さんは、
『唐芋やフルーツたちの美味しさを引き出して、
とっても美味しいお菓子にしてくれることを願っています。』
と、美味しい時期を逃すことなく、唐芋ケーキをつくっている製菓工場へ出荷します。

竹内さんは、自分が育てたボンタン唐菜をお客様には自然の味を
美味しく楽しんでいただきたいという強い思いを持っています。

その意思を製菓工場では引き継ぎ、
竹内さんが育ててくれたボンタン唐菜の美味しさをそのまま生かすように
唐芋レアケーキをつくります。

自然の中で愛情を込め、伸び伸びと育てている唐芋やフルーツは、
天気によって味や成長に違いがあり、毎年同じ味のものはできませんが、

『その年でしか味わうことのできない美味しさを
お客様に楽しんでいただけたら嬉しいな・・・』

と最後におっしゃっていました。

ぜひ、竹内さんが愛情をこめて育てた素材でつくった、
「みなみ風」農場セットを、ぜひ、お試しくださいませ。




みなみ風通販部だけの特別限定ギフトセットもご用意しております。
blog-summer
2010.06.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/175-4de99535
現在の閲覧者数: