FC2ブログ

こんばんは、
みなみ風通販部の庄司さやかです。

鹿児島市の純心女子中学校・高等学校と
フェスティバロがコラボした「純心ケーキ」

これは、フェスティバロが25年間守り続けている
唐芋「紅はやと」を使った「紅はやとケーキ」から誕生しました。

紅はやとケーキ 
フェスティバロの「紅はやとケーキ」

「純心ケーキ」の中央には校章を焼きいれており、
パッケージには美術部3年生の生徒さんが
描かれたイラストの掛け紙を使用しています。

20101004.純心

11月23日に行われる純心バザーでは、
この「純心ケーキ」にソースやジャムなどを組み合わせた
アレンジメニューが登場するそうですが、
その準備のために、 何十通りものアレンジを
試されている先生方のお話によると・・・

「 このケーキは、自然の唐芋が生かされた優しい味わいですので、
  リンゴやアプリコットのような、
  ほのかな酸味のあるジャムが合うと感じました。

  また、メープルシロップや生クリームとの相性もよくて、
  ケーキそのものの味を引き立てる組み合わせだと思います。

  ただ、このケーキ自体に素朴で飽きのこない味わいがあるので、
  あまり色々な手を加えすぎないほうがいいです。
  少しレンジで温めるだけでも、しっとりとした食感を味わうことができます。
  コーヒーや紅茶にもよく合うのでお勧めです。 」

と、私たちも「なるほど!」と驚くアレンジ方法を
教えて下さいました。

みなみ風通販部や鹿児島県内のフェスティバロ店で
お馴染の「紅はやとケーキ」をぜひお試しくださいませ。

■紅はやとケーキのご案内はこちらです。
 >> 
http://www.festivalo.co.jp/shopping/jouon/benihayato.html
2010.10.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/281-3fe1b7e6
現在の閲覧者数: