FC2ブログ

皆さまこんばんは。
フェスティバロ営業企画の宿利原 恵です。

本日からいよいよ
唐芋レアケーキ『ダイナミック★ラブリー』の発送が
本格的に始まりました。

そこで、本日は『ダイナミック★ラブリー』の
パッケージに隠されたヒミツをご紹介いたします!

ダイナミック・ラブリー 
▲『ダイナミック★ラブリー』のパッケージ


このパッケージデザインは、
フェスティバロで数々のデザインを生み出してきた
デザイナーの西和田 弥子さんが手がけました。

さっそく西和田さんに
パッケージデザインについてのお話を聞いてみると、 

「唐芋レアケーキ『ダイナミック★ラブリー』は、
 普段のフェスティバロの商品とはひとあじ違う雰囲気、
 また、「みなみ風」農場の魅力を前面に出したかったので、
 農場の写真をアレンジしてつくりました。」

とのこと。

確かに一目で、
「みなみ風」農場の壮大な風景が伝わってきます。

さらに、中央部分に大きく書かれた『DynamicLovely130』の文字は、
このデザインのなかで最もこだわった部分なのだとか。

「文字に使われているカラフルなグラデーションには、
 このレアケーキに使っている
 黄金芋・紅芋・紫芋の3つのカラー芋を表現しているんですよ。」

そして、側面部分には130品種の唐芋全ての名前が書かれています。

唐芋レアケーキ『ダイナミック★ラブリー』は、
お菓子だけでなく、パッケージも大迫力の仕上がりになっています。 

ぜひパッケージにもご注目下さいませ★

なお、唐芋レアケーキ『ダイナミック★ラブリー』は、
NPO法人 唐芋ワールドセンターの活動を支援して下さる方への
お礼に差し上げております。

◆唐芋レアケーキ『ダイナミック★ラブリー』詳しくはこちら
 >> http://www.festivalo.co.jp/npo-karaimo/world-center/dynamic.html



2010.11.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/318-d0e82f6e
現在の閲覧者数: