FC2ブログ

皆さま、こんばんは。
フェスティバロ営業企画の宿利原 恵です。

昨日は、韓国からフェスティバロの視察に
お2人のお客様がいらっしゃいました。

唐芋の育種と品質について
国立農業試験場の務安支所で、
唐芋をテーマに研究を続けている
「鄭美男」様と「韓善景」様です。

午前中は、鹿児島市の唐芋ワールドで、
店舗の様子と唐芋資料館を見学されました。

午後からは、鹿屋本社にお越しになり、
製菓工場と「みなみ風」農場をご覧になられました。

唐芋の栽培方法から加工方法など、
熱心に質問をされていらっしゃり、
農園担当の竹内さんが、
ひとつひとつ丁寧に説明していました。

そして、
今日の記念に「みなみ風」リゾート農場に、
記念植樹の桜の樹を植えて頂くことに・・。

あいにくの雨でしたが、
しっかりと植えられた桜は、
来年の春、きっと満開に咲くはずです!

kinennsyokujyu.jpg 

そして、夜は鹿屋市のホテルにて食事会です。
やはり、唐芋と言えば「焼酎」ということで、
さっそくお召し上がりいただきました。

日本の焼酎は、
韓国のものより度数が強いそうですが、
「飲みやすくていいですね!」とのこと。

食事会は大変盛り上がり、
「ぜひまた会いましょう」と再会の約束も交わされました。

syokujikai.jpg 

こうした、唐芋の国際交流は
これからも増えていくと思います。

今回の視察をきっかけに、
韓国の唐芋栽培や加工業が
ますます大きくなっていくことを願います!


2010.12.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/326-eebba675
現在の閲覧者数: