こんばんは、
「みなみ風」通販部の上床真理恵です。

皆さまはどのように新年を迎えられましたでしょうか?

私は普段過ごしている、
鹿児島県大隅半島の「みなみ風」通販部を離れ、
鹿児島市の天文館通りにある
唐芋ワールドの1階『天文館フェスティバロ』で
販売のお手伝いをして新年のスタートをきりました。

本日はそんな新春の『天文館フェスティバロ』を
私上床がご紹介いたします!

鹿児島県は12月31日・1月1日の2日間連続で、
雪の降る天候となりました。
南国で2日間も雪が降るのは、とっても珍しいことなのです。

そんな大雪の天候にもかかわらず、
開店と同時に『このお店知ってる!』
と、明るい声とともにたくさんのお客様がご来店下さいました。

年末年始は、
鹿児島県内の地元テレビ局で
「花組」の2人が出演する
フェスティバロのオリジナルCMが放送されていたため、
そのCMをご覧いただいた方々より、
「CMでやっていたお菓子はここですか?」というお声も多くありました。

そのCMの中で、
「西洋風唐芋(ハイカライモ)」のCMを真似て、
お客様と花組の2人が、
「ハイ、唐芋♪」と言いながら、
西洋風唐芋(ハイカライモ)をパクリと頬張る一面も。

そして、「うわ~っ!ふんわりおいしい!」と
大変お喜びいただけたようでした。

昨夏もCMの影響により、
爆発的な人気を誇った西洋風唐芋は、
今回も大人気となりました。

また、種子島からいらっしゃった女性のお客様からは、
「こんなに美味しい唐芋のお菓子を食べたのは初めてです!!
 とろ~んと口の中で溶けていく舌触りが癖になりそう。
 早く家族みんなと食べたいです♪」
と、何度も感謝のお言葉をいただきました。

通販では、滅多にお客様のお顔を見て
お話することがないので、
こうして販売応援に行く度に、
ご来店のお客様がにっこりと笑顔になられると、
たくさんの元気をいただいております。

寒さの厳しいなか、
天文館フェスティバロにご来店いただきました皆さま、
本当にありがとうございました!

2011年も元気いっぱいのスタッフ達が、
心よりお待ちしております!

■唐芋ワールドのご案内はこちら
 >> http://www.festivalo.co.jp/tenpo/karaimoworld.html 
 

2011.01.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/332-1b3999b9
現在の閲覧者数: