FC2ブログ

こんばんは、
フェスティバロみなみ風通販部の庄司さやかです。

今日は、タイ国よりJICA青年研修の13名のお客様が
フェスティバロを訪れました。

タイ国からのお客様 


今日は風が強かったためか、
外はいつも以上に寒さを感じたのですが、
そんな寒さにも負けず、
明るくて笑顔のあふれている方々でした。
記念撮影では「サムーイ」と「ラブリー」を合言葉に撮影しました。

「みなみ風」本社農場では、
まず唐芋の貯蔵庫とハウス内の見学。

農園部の竹内優が、
通訳を通じてさまざまな質問にこたえていきます。

栽培の方法や収穫に関することなど・・
さっそくたくさんの質問が飛び交い、
途中、土の状態を確かめる方もいらっしゃいました。

その後、今日の記念植樹に、桜の木が植えられ、
金のスコップを順番にまわして、
全員で植え付けがおこなわれました。

タイ国からのお客様

そして、製菓工場2階にてDVDをご覧いただいた後は、
唐芋レアケーキ「ラブリー」とハーブティーをお召し上がりになられて、
「これは何カロリーぐらいあるんですか?」
「一年間でどれぐらい作っているの?」などの質問から、
唐芋ケーキの話に花が咲きました。

タイ国からのお客様

その後は質疑応答の時間が設けられ、
唐芋の栽培や唐芋ケーキに関すること、今までの苦労など、
あっという間に2時間が過ぎてしまうほど、本当にたくさんの質問があげられました。

最後は代表者より御礼の挨拶をいただき、
「近い将来ひとりひとりが会社経営をするために、とても勉強になった」と、
笑顔でお話し下さり、全員で拍手をして終わりました。

こうした研修を通じて、
世界中に唐芋が広まってほしいと思います。

JICA 青年研修の皆さま、本日はありがとうございました。









2011.01.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/341-943478e5
現在の閲覧者数: