FC2ブログ


 こんばんは、
 フェスティバロみなみ風通販部の庄司です。

 先週は関東地方でも雪が降りましたね。
 体調を崩されたりされていないでしょうか。

 こちら大隅半島でも、
 寒さはまだ続いておりますが、
 梅や桃の木が少しずつ開花しはじめてきて、
 日に日に春の訪れを感じています♪ 

 先日、フェスティバロ「みなみ風」農場では、 
 140品種の唐芋の種芋の伏せ込みが行われていました。

 年々その品種の数が増えている唐芋たち。

 昨年は134品種の唐芋を収穫いたしましたが、
 今年はさらにその記録を更新するため、
 140品種の唐芋の栽培に取り組みます。

 快晴の青空に菜の花が揺れ踊るなか、
 農園部の竹内優さんが中心となって、
 種芋の伏せ込みがはじまりました。

 黄金芋、紅芋、紫芋・・・
 1色ごとに列を分けて種芋を植えていきます。

 さらに、今度はその中の1品種ずつに
 ネームプレートをつけ、
 どの品種かがすぐに分かるように、
 細かな気配りがされていました。

 普段は穏やかな竹内さんですが、
 唐芋栽培をする時は、
 いつもと違って真剣な表情。
 作業の細かいところまで目をひからせて
 走り回っています。

 芽は3週間ぐらいで出てくるそうですが、
 苗が育つのは約60日後。

 4月中旬になったら、
 育った苗を私や本社工場・事務所のスタッフ達で、
 苗植えを行うのが今から待ち遠しいです♪


2011.02.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/347-10ab5563
現在の閲覧者数: