FC2ブログ

こんばんは、
フェスティバロみなみ風通販部の庄司さやかです。

フェスティバロのデザイン室に勤務する西和田弥子さんは、
今まで数々の新商品開発と、
そのパッケージデザインに携わってきました。

そして、いよいよオープン間近の
JR博多シティと阪急百貨店にオープンする
新ブランドの誕生にも
西和田さんが大きく関わっています。

そんな大活躍の西和田さんに、
新ブランド誕生についての想いをさっそく聞いてみましょう。

庄 司 「 西和田さん、ついにオープン目前ですね。
       今回の新ブランド誕生におけるパッケージデザインは、
       今までに見たことのないような新しいデザインで、
       早くも注目を浴びようとしています。
       今回のデザインの特徴をお聞かせください。

西和田さん 「 そうですね・・まず和風菓「からいも」については、
          初の和菓子ブランドということで、 商品作りのほか、
          箱やトレー、カップも全くゼロからのスタートでした。

          社長のイメージをひとつひとつデザインにしながら、
          商品開発とほぼ同時進行の制作で、
          本当につい最近完成したばかりのパッケージです。

          力強く迫力のある籠文字を使ったロゴマークがポイントですが、
          百貨店のお客様にお買い求めいただきやすいように、
          派手になりすぎず、 できるだけ落ち着いた色合いを選びました。

          御土産のほかにも、改まったご挨拶など、
          さまざまなシーンでお使いいただくことができます。

          また、「唐芋レアケーキZ」においては、
          華やかで上品なパッケージが特徴です。

          これは、福岡のデザイン会社を集めてデザインコンペを開き、
          30種類以上もあるデザイン案の中から、
          工場のパートさんや実際に新店舗で働くスタッフ達に投票をしてもらい、
          人気の高いものの中から、
          より商品のイメージに近いものを選んで決定したパッケージです。
          デザインコンペを開いたことで、
          より地元・福岡に根ざした商品となります。

          今回、新ブランドの誕生により、
          今までない商品作りが行われましたので、
          商品パッケージも全て、
          今までにないデザインを想って制作しました。 」

庄 司  「 ゼロからのスタートを約半年という短期間で
        完成させることができたのは、
        まさに西和田さんの努力の賜物ではないでしょうか。
        それでは、最後に全国の皆さまへメッセージをお願いします。 」

西和田さん 「 今回の新ブランドは、
          唐芋ケーキをすでにご存知の方も、
          そうでない方にも絶対喜んでもらえると思います。

          これをきっかけに、
          いろいろな世代の人々へもっと唐芋が広まって
          いけばいいなと願っておりますので、
          ぜひご来店くださいませ!

          九州新幹線が全線開通したら、
          鹿児島や大阪へのお土産に唐芋ケーキが
          大旋風をおこしてほしいです☆ 」

庄 司 「 西和田さん、どうもありがとうございました。 」


西和田さんは新ブランドの最終準備のため、
先日から博多へと出かけています。

すでに新しいお店にはディスプレイが飾られており、
新商品たちがまるで宝石のように輝いています。

西和田さんの手がけたパッケージやディスプレイにも、
ぜひご注目くださいませ♪

■みなみ風通販・特別販売 唐芋レアケーキZはこちら
 >> http://www.festivalo.co.jp/shopping/z/index.html


2011.03.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/353-a5a40e3a
現在の閲覧者数: