FC2ブログ

こんばんは、
フェスティバロみなみ風通販部の庄司です。

初夏のあたたかさを感じるようになってきて、
野外へのお出掛けが楽しい季節になりましたね!

さて、私はこの春から
小学生などの見学者の案内係をすることになり、
まず初仕事として大隅半島最南端の
大泊小学校のみなさまをお迎えしました。


工場見学

見学されたのは
生徒は1年生~6年生まで、
各学年1名ずつの6名。
とても可愛らしくて、元気いっぱいの子供たちでした。

「みなみ風」本社農場では、
150品種の唐芋畑を見て『 おぉ~!! 』と大喜び!
先生達もたくさんの品種に驚きの様子でした。

また、葉や茎を食す
野菜用の唐芋「唐菜(からな)」の見学では、
『 どうやって食べるんですか? 』と、
とても興味津々のようでした。

その後、製菓工場2階の見学室では、
唐芋ケーキの製造を見学。

今日は唐芋レアケーキ「ラブリー」と、
「紅はやとケーキ」が製造されており、
『 おいしそう~、いい匂いがする~! 』と、
窓ごしに見える唐芋ケーキを、
キラキラとした目で眺めていました。

質問コーナーでは、
先生達と一緒に考えた質問を1人ずつ発表したり、
見学をしていくなかで感じたことなどの質問で、
たくさんの挙手があがりました。

最後には、
生徒さん達からお礼の挨拶をもらい記念撮影。
ほんの少しでの時間でしたが、
私自身もとても楽しい時間を過ごすことができました。

このような見学を通して、
今後もたくさんの子供たちに、
唐芋のもつ夢や希望を伝えていきたいと思います。






2011.05.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/368-ce9d1eea
現在の閲覧者数: