FC2ブログ

はじめまして。新入社員の蒲原はるか(かんばら はるか)です。
これから私たちの仕事を通して、フェスティバロの数々の出来事をお伝えします。

本日は『愛のエピソード』について紹介したいと思います。
皆様のなかには、すでに第1弾・第2弾として編集・発行されたものを読んだことがある方もいらっしゃるかもしれません。
ではここで、知らない方のためにも、まずは「『愛のエピソード』とは一体何なの?」というところから説明させて頂きます。

 『愛のエピソード』

簡単にご説明しますと、お客様からのお便りを編集した、とっても素敵な冊子です。
フェスティバロ本社には、毎日毎日、全国のお客様からたくさんのおハガキが寄せられます。
お客様がわざわざペンをとって、貴重なご意見を下さるのは本当にありがたいことです。
そのハガキのなかには、我々が読んで満足するだけではもったいないくらい、素敵なエピソードがたくさんあります。
それを「皆さんと共有したい!この感動をいろんな人に伝えたい!」と、一冊にまとめたのがこの『愛のエピソード』なのです。

なんと今回発行新たに発行予定の第3弾、こちらの編集が、営業企画のわたくし蒲原と同僚・宿利原、新人2人に任された初仕事となりました。
現在は、前作編集後に寄せられたハガキの中から悩みに悩み、冊子に載せるエピソードを選定しているところです。
心あたたまるおはなしや、読みながらひとりでニヤニヤしてしまう面白いお話など、いいものが多すぎて、選ぶのに本当に苦労しているところです。
こちら注目の『愛のエピソード』(私たちは略称「愛エピ」で呼んでいます。)第3弾は、6月末に完成予定で、7月頃から皆様の手に渡ることと思います。

一体どのような内容になるのか、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ!

2010.04.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/39-ebde18c0
現在の閲覧者数: