FC2ブログ

皆さま、はじめまして!
私は、今年4月に完成した
フェスティバロ神戸菓舎に勤務する
松下友美(まつした・ともみ)です。

私は鹿児島市出身で、
福岡の大学を卒業後、
2007年にフェスティバロに入社しました。

梅田大丸フェスティバロで、
販売員として1年半勤務した後、
2009年末から新工場の準備室に移り、
2011年4月からは
神戸ポートアイランドの
フェスティバロ神戸菓舎で勤務しています。

現在、私は試作室で新商品の開発に取り組んだり、
週末には店舗に入って接客のお手伝いをしています。

今年のお盆シーズンには、
阪急うめだ内の
「和風菓からいも」で販売をしていました。

お客様のなかには
「もう5回くらい買いに来てるよ!」という方もいらっしゃり、
オープンして、まだ2ヶ月しか経っておりませんが、
たくさんのリピーターの方が
いらっしゃることをとても嬉しく感じました。

こうして、実際に販売員としてお客様と接する中で感じたことや、
お客様の声などを開発に活かしていくことができるので、
今の仕事はとてもやりがいがあり、
「いい商品を作りたい!」という意欲に毎日燃えております。

そして、現在神戸菓舎では
9月にデビューする新商品の開発をおこなっております。

原料の分量を微妙に変えて焼き直しを繰り返し、
「美味しい!」と納得できる
ピッタリな調合を見つけるのもひと苦労ですが、
既に30パターン以上の試作品を作り上げました!

この商品は、
紫芋を7種つかったお菓子で、
9月中旬から阪急うめだの「和風菓からいも」で
2週間だけの限定販売をする予定ですので、
その時にはぜひ、皆さまにもお楽しみいただけましたら嬉しいです♪

余談ですが・・・
私のいる神戸菓舎の軒先には、
建物が完成して間もない春頃にツバメが巣を作りました。
そして先日、ようやくその雛達が巣立っていったのです。

同じ頃、私たち神戸菓舎スタッフは、
全員で敷地内の環境整備をしていました。

工場が出来た時にはなかった
雑草を皆汗だくでむしりながら、
ツバメと雑草の成長を想い、
月日の流れのはやさを噛み締める時間でした。

神戸は洋菓子のメッカといわれる港町です。
ここで、たくさんの新商品を開発し、
全国の皆さまに、
いち早く夢のあふれるケーキをお届けしていきたいです。





2011.08.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/408-d320274c
現在の閲覧者数: