こんにちは!
 営業部の大村春奈です!

 現在、鹿児島県内店舗のお中元キャンペーンをご紹介しておりますが、本日は5月22日にオープンいたしました、東京スカイツリー店限定「大江戸一番おいらん」入りギフトをご紹介いたします!

 このケーキは、東京スカイツリーのためだけに創作しました。
 「おいらん」は江戸下町の花柳界のトップスターのことで、今でも「おいらん道中」などの伝統行事として残されています。
 この「おいらん」の名前のついた唐芋が幕末から明治初期に、焼き芋として大ブームだったそうですが、今日では、すっかり廃れて、その芋も姿を消して、もはや幻の芋と言われていました。
 しかし、美しい大隅半島の「みなみ風」農場では「おいらん芋」が豊かに栽培されています。

 
縺翫>繧峨s闃具シ域妙髱「・雲convert_20120622140912


 「おいらん」は外の皮は赤ですが、内側は白で、その中に紫色の淡い輪の模様が入っています。偶然と言うべきか、この紫色が東京スカイツリーのイルミネーションの彩りの一つ「雅」とそっくりということもあり、これを活用したお菓子も、この紫色を大切に生かすことになりました。

 さて、この「おいらん」という唐芋を生かしたお菓子の創作は、フェスティバロが昨年春に建設した神戸ポートアイランドの「神戸菓舎」で取り組みました。

 神戸は、スイーツの町として、いろいろな情報や技術、素材が世界中から届いているため、今までとは異なるレベルの新しいお菓子づくりが可能となりました。
 そして、フェスティバロの新ブランドの「大江戸一番おいらん」が誕生したのです。

 「おいらん」というお菓子は、全体が真っ白ですが、その中に紫色の輪が入っています。もちろん、その白も紫も唐芋そのものの色彩です。
 それは小さな可愛いカップに入っており、5個入りセットで、パッケージは江戸情緒豊かに取り入れた独特の「籠字(かごじ)」などが生かされています。



 この東京スカイツリー店限定「江戸一番おいらん」を中心に、
 人気の「ラブリー」と夏限定の「夏マンゴー」などをセットしました!
 この夏しか手に入りません!
 
2012縲後∩縺ェ縺ソ鬚ィ縲榊、上そ繝・ヨA_convert_20120622134221

▲「みなみ風」夏セットA 
唐芋レアケーキ3本入(ラブリー・大江戸一番おいらん・夏マンゴー・各5個入×1箱)
2,770円



2012縲後∩縺ェ縺ソ鬚ィ縲榊、上そ繝・ヨB_convert_20120622134526

▲「みなみ風」夏セットB 
唐芋レアケーキ4本入(ラブリー・大江戸一番おいらん・夏マンゴー・各5個入×1箱)
3,710円


 送料半額にて下記の店舗で販売致します。


鹿屋本店
天文館店
アミュプラザ鹿児島店
鹿屋だいわ店
イオン隼人国分店


送料半額の対象期間は7月15日~8月13日まででございます!

この機会にぜひご来店くださいませ☆




2012.06.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/467-117d31d5
現在の閲覧者数: