FC2ブログ

 8月10日、鹿児島中央駅2階フレスタに、和風菓『からいも』
支店がオープンしました。九州新幹線の改札口前に、突然、一夜に
して登場したこの店舗に、周辺はびっくり、ちょうどお盆前の帰省
ラッシュと重なり、店舗前の通路は旅客が氾濫しており、その流れ
がそのまま支店に集まってきて、開店と同時に黒山の人だかり。

 ここでは新種の唐芋「紅はるか」を生かした独特の焼き菓子『は
るか』を主に、七種の紫芋をブレンドした『なな紫』、またドラ焼
き風の唐芋『合わせ焼き』も取り揃えております。今までとは異な
るフェスティバロの和菓子、それも常温でお持ち帰りいただけると
あって、たちまち大人気となりました。

 またこれらの新商品を創作した郷原拓東コンフェクショナリーや
製造ライン代表の小林昇などが、神戸市にあるフェスティバロの
「神戸菓舎」からかけつけて、白いコックコート姿で商品説明など
を行っています。これが評判となってお客様は試食をお楽しみに列
を作って下さっています。

 それから店舗の前に、西郷吉之助どんと篤姫さあの看板人形が飾
られ、観光客の呼び物となっています。
 みなさまも、ご試食をお楽しみにお立ち寄りくださいませ。
2012.08.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/513-43ab4374
現在の閲覧者数: