FC2ブログ


皆様、こんにちは。
和風菓『からいも』本店の 池 麻麗菜 です。

皆様!!
和風菓『からいも』本店にはもう、お越しいただけたでしょうか!?
「もちろん、行きました!!」という方も、
「まだ行ってません!!」という方のためにも、
当店で販売している商品について、
お菓子の生みの親である、
唐芋コンフェクショナリー 郷原拓東 の話も含めて、
これから、ご紹介させていただきたいと思います(^O^)♪


この度、美しい大隅半島の「みなみ風」農場で自然栽培しました
150品種の唐芋を、それぞれの唐芋の特性を生かし、
フェスティバロで初めての和菓子をお作りしました。
単なる今までの和菓子の真似ではなく、
フェスティバロ独特のオリジナル商品を作るため、
スイーツの先進地、神戸に新しい工場を建てました。
ご存知の通り、神戸は日本で3本の指に数えられる国際港であり、
今も外国からたくさんの唐芋の素材が入ってきています。
これと「みなみ風」農場の唐芋を融合させて、
独特の新しい和菓子を作りました。
何と言っても、フェスティバロでしかできない
世界唯一!!とも言える特殊な唐芋を重ね合わせた
『百合の菓』をはじめとし、たくさんの商品があります。
今回は、この一つ一つをご紹介いたします。

また、鹿屋で作っている人気商品は、和風菓『からいも』本店でも
販売しております。
創業以来定番商品としてロングラーンを続ける
『西洋風唐芋』をはじめとしまして、贈答用の『唐芋羊羹』など
いろいろな商品もありますので、
そちらの商品も詳しくご紹介していきます。

第1回目は、当店一番のおすすめの商品である、
100種の唐芋を合わせた『百合の菓』です!!
皆様、次回を楽しみにお待ちください(*^_^*)♪


2012.08.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/527-9f1ce76d
現在の閲覧者数: