FC2ブログ

 東京スカイツリー店から第4回は、「ハッピ」のご紹介です。

 私たち販売スタッフが羽織っていますのは、江戸下町をイメージしたハッピです。
 これは、浅草寺近くのお祭り道具専門店で、弊社社長が購入してきたものです。弊社社長は、十代の頃から、江戸情緒の文化に魅せられ、通信教育などで江戸文字(籠文字、相撲文字など)を練習してきました。また、浅草の祭りなどの見物にも通った時期があり、ハッピにも関心が深く、フェスティバロの花組の制服を決めるときにも、ここ浅草まで自らハッピを買いに来たとのこと。そして、今回、スカイツリー店の制服にも、地元浅草のハッピが採用されました。

東京スカイツリー店の制服・ハッピ姿

 ハッピにはちまき、そして肩から鈴を掛けています。私たちが動くたびに楽しい鈴の音がします。お菓子をお買い求め下さって、ご家庭でお召し上がりいただいているときにも、もしかしたら、鈴の音が聞こえてくるかもしれませんよ。

2012.09.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/547-ca0948f3
現在の閲覧者数: