FC2ブログ

皆様!こんにちは!
天文館フェスティバロの嘉村舞(カムラ・マイ)です。
第5回目となる今回は「焼き菓子 西洋風唐芋」についてです。
 フェスティバロには、ラブリーを先頭に美味しい唐芋レアケーキがたくさんありますが、唐芋でできた焼き菓子もあること、皆様ご存知でしたか?

 西洋風唐芋と書いてハイカライモと申します。

西洋風唐芋(はいからいも)
唐芋はラブリーと同じ黄金千貫をたっぷり使用、真ん中に少しだけ入ったクリームチーズがアクセント。さらに、下にパイ生地を重ねた3つのお味が一口で楽しめる焼き菓子です。
 絶妙すぎるこのコンビネーションは、パクッと食べて頂いたお客様が「ん!?美味しい!!」と唐芋の風味を味わうことができると思います。 
 なんと鹿児島のお土産といえばフェスティバロでは唐芋レアケーキに次いでの人気を誇るのです。
 常温でお日持ちも致しますし、小分けで一つ一つ包んであります。お客様で“ちょっとしたお茶のお供にね。”という方々や、“小腹が空いた時や、朝食代わりにも良くて大好き!”という方々もいらっしゃり、用途が幅広いことも人気の秘密なのでしょう。
お時間がある方は、少しオーブンで温めて召し上がっていただくと、焼き立てのような風味を味わうこともできます。

 天文館店では、常温ギフトとして、唐芋羊羹との御詰め合わせがございます。唐芋レアケーキ以外にも常温ギフトも豊富にご用意致しておりますので、是非お立ち寄り下さいませ。


2012.10.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/583-1aeeae88
現在の閲覧者数: