FC2ブログ

こんにちは!情報センターの大村春奈です!

8月も、もうすぐ終わりですが、
まだまだ残暑が厳しいですね!

フェスティバロに隣接する郷之原農菓社では、
昨日、安全祈願祭が行われ、ペースト工場の安全を祈願しました!


安全祈願祭

この郷之原農菓社は、唐芋の収穫できる3~4ヶ月だけ稼働します。
掘りたての唐芋を、新鮮なうちにすばやく手作業で皮をむき、
蒸し上げペーストにし、熱を冷まし、瞬間冷凍で貯蔵する作業を行います。

素材の良さをそのままお菓子にいかせるように
毎日ハイスピードで作業が行われます。

本日からいよいよペーストづくりがスタート!

フェスティバロのお菓子はすべてここで
独自開発したペーストだけを使用しています。
唐芋ケーキにあわせて作ったオリジナルペースト・・・
美味しいお菓子作りはこのペースト工場から始まっています。

祈願祭にはフェスティバロ「みなみ風」松下農場の
松下豊和さんも参加くださいました。

10月に解禁される新芋でつくるプレミアムな
唐芋レアケーキ「ラブリー・ヌーヴォー」の原料は
松下農場の「コガネセンガン」を使用します。

秋一番の掘りたて新芋で作るペーストを使った
特別な唐芋ケーキの完成が今から楽しみです。

またペースト工場の様子は後日リポートしたいと思いますのでお楽しみに!

ラブリー・ヌーヴォーのご予約はこちらからどうぞ♪
>>http://www.festivalo.co.jp/shopping/season.html



2013.08.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/918-356f78f3
現在の閲覧者数: