FC2ブログ

皆様こんにちは!
和風菓からいも本店の田代です。

暦の上では秋ですが、日中、太陽はまだまだとばかりにサンサンと降り注いでいる鹿児島市内。
当店が面しているナポリ通りから望む桜島も、もくもくと濃い煙を出して、これぞ鹿児島!、とご来鹿された皆様を歓迎しているかのようです♪

コピー ~ 1

当店も連日、県外からお越しのお客様が多くご来店くださり、旅の合間のひとときをおくつろぎいただいております。

先日の連休中は、20時頃久留米からお越しのご家族三名様がご来店されました。
何でも、法事のために南下されたそうで、知覧特攻平和記念会館にも立ち寄られたとのこと。
とても胸に染み入る内容でお母様は感慨深げでいらっしゃいましたが、当店のご案内をする中、元気な息子さんが西郷どんのマネキンにお気づきになられ、皆様で記念写真をお撮りすることに。

ご来鹿記念にパチリ!

コピー ~ 2

お写真をプリントアウトしている合間に、
当店限定の「百合の菓」と、
冷たい地元産の煎茶をお出しし、初秋の夕暮れ時にちょっとした鹿児島をお楽しみいただきました♪

コピー ~ 3
↑直営農場で育てた百種類の唐芋をワンカップにお入れした『百合の菓』

お母様より
「お芋の優しい甘さがあって、とっても美味しかったです。お茶までいただけて、ごちそうさまでした!」
との嬉しいお言葉をいただいただき、更に百合の菓5個入りと焼きからいもセットなどおまとめ買いしてくださいました!

最後はガラポン抽選で一盛り上がり!
笑顔でお店を後にされました♪

本当にありがとうございました!
またのご来店を、従業員一同心よりお待ちしております♪

このように当店では、
西郷どんと篤姫さあとの記念写真撮影や、百合の菓ご試食サービスを常時行っております。

更に西郷隆盛の曾孫である我がフェスティバロ社の副社長、
西郷隆夫が9月24日(火)まで当店に在籍中。
当店に展示してある貴重な資料と共に、
お茶の間、鹿児島と西郷どんの歴史をお聞きになられてはいかがでしょうか?

コピー ~ 4


ぜひ!鹿児島にお越しの際は、中央駅ナポリ通り沿い和風菓からいも本店へお越しくださいませ♪

2013.09.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://festivalo.blog15.fc2.com/tb.php/937-6a4331f6
現在の閲覧者数: